FC2ブログ

南の島の生活は不便です

台湾生活が始まって10日間が過ぎました。

「結構、日本語通じるよぉ」なんてこと言っている人が多かったのですが
現実は・・・・ほとんど通じねぇ~よぉ~!
まぁ今滞在しているところが台北からずいぶん離れている街であることも
理由かもしれませんがハッキリ言って英語のほうが、まだ通じます。

でも不思議ですね・・・・最近すごく感じることがあるんです。

「不便って幸せ!」

言葉が通じなかったり文字の意味がわからないので、メニューの料理がわからなかったり、
買い物したときに言われた値段もわからない・・・・。

でも、必ず最後には通じます。何故か通じます。
その理由の多くは、理解しようと相手が頑張ってくれたり、誰かが助けてくれたり
してくれるからです。

そして時間をかけて通じた瞬間って、頑張ってくれた人や助けてくれた人に
すごく感謝の気持ちを感じ、お互いに笑顔になって幸せな空気に包まれます。
本当に不思議な感覚です。

もしかしたらこれは、とても親切な台湾の人たちだからなのかも知れませんが新しい発見!

何かを自分でやるのも大事だけど、誰かに助けてもらって感謝をするということの大事さを
学んでいるような気がします。

でも・・・・iPhoneで便利さを求め、不便さで幸せを感じる生活・・・・
矛盾してる!とか突っ込まないでくださいね。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード