FC2ブログ

台湾ビューティー

台湾の街を歩いていると、面白い光景や不思議な出来事によく遭遇します。

<台湾ビューティー>
小姐(シャオジエ)の美への追求と商売気質の融合。
値段まで確認している余裕はありませんでしたが、私が宿泊している
ホテルの目の前なのでまた覗いてみたいと思います。

タイペイ城を探せ!

タイペイ城(マンション)を探すために、来週台北まで行くことになりそうだ。
いずれにせよ、今すんでいるホテルから電車に乗って台北まで行かなくては
ならない。
日本でできている当たり前のことが結構難しいのだ。
ただし台北にまで着いてしまえば問題ない。何故ならサウザン・ウェンが合流してくれる
からだ。これは心強い。


<調査結果>

1.不動産屋(日本語完璧)と物件を廻る。
2.家具・電化製品付なので、足りないものは交渉しなくてはならない。
3.台湾は蚊が多いので4F以上の階が好ましい。
4.値段も交渉しなくてはならない。
5.新築は逆に危険。雨漏りとかあるらしい。

 

〖このブログの説明〗

台湾へ赴任して2日目。とりあえずブログの概要が完了しました。
普通に日記を書いていても自分がつまらないので、ロールプレイング風にしようと思いました。

基本的な構成としては「日記」・「クエスト」のカテゴリーに分けてアップしていきます。

 「日記」は普通に書きます。
 「クエスト」はなるべく物語調で書きます。


物語調で書いている部分も表現のアレンジであって、登場人物や出来事は全て事実に
したがって書いていきます。

では興味を持った方はお付き合いください。

〖キャラクター紹介〗

<フロント・ブリッジ>
 この冒険(ブログ)の主人公。 突然の天の声(上司命令)に従い南の島(台湾)へ渡る。

<占いババ様>

 実在の凄腕占い師。天の声の本当の意味を説く。

<グオ様>
 困りし民(台湾人)のリーダー。日いづる国の言葉(日本語)を流暢に扱う。

<サウザン・ウェン>

 南の島(台湾)に住んでいる日いづる国の民(日本人)。フロント・ブリッジの冒険を助ける。

〖プロローグ〗

2009年 冬・・・・それまでの平穏な暮らしを突然おびやかす天の声・・・・
「南の島の困りし民を救え」

突然の声に驚き、そこで何をしたら良いのだろうか?
自分にその資質が備わっているのだろうか、本当に南の島へ
旅立って良いのだろうか?を考え戸惑う・・・。

しばらくすると私は、天の声の本当の意味を告げる占いババ様に
出会うのであった。
「南の島は素晴らしいエネルギーで満ち溢れています。
 南の島の民は、日いづる国の人々が失ってしまった

  **人の心の優しさ**
 を守り続けています。
 天の声に素直に従い、困りし民を救いなさい。
 そこで汝の人生にとって

  **最も大事なもの**
 を得ること・・・・それがこのクエストの宿命です。」

占いババ様の言葉に導かれ南の島へ渡った私は果たして最後に何を得るのだろうか・・・・?
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード